スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このエントリーをはてなブックマークに追加
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

初版について色々聞きたい人はこの記事を見てからにしてくれ

ヤフオク!では、「初版」「初期版」「レアリティマークなし」の出品がかなり増えて市民権を得ましたね。

高く売れるとわかった物は出品が増える。市場の原理だと思います。



それと同時に

初版・初期版と再販版の区別ができず、第一弾のカードそのものにプレミアがついていると勘違いしている人



初版とジムリーダーシリーズのレアリティマークなしが混同してしまっている人
が増えているように思います。(私の主観的な判断ですが)


さらにこのブログに増えてきたのは

「○○って価値はどれくらいですか?」
「○○は高く売れるんですか?」
「○○は初版ですか?」


という初版・初期版に関する質問。
○○の部分は初期版のカードが入ると思ってください。



どうやら、相当ヤフオクに売りたい人が多いようですね。





そんな方々の要望にお応え!!

この記事を見てすべて理解してくれ!!

そして出品して貴重なカードを眠らせることなくコレクター向けに出品してくれ!!


初版・初期版コレクターの皆さんのお力にもなれれば光栄です。


以下いろいろな読み方はありますが、一番短い「初版」で書かせていただきます。


「初版・初期版・レアリティマークなし」とは



ポケモンカードゲームの記念すべき第1弾の一番最初に出荷されたもの

 見分け方



① レアリティマークがある(数字が書いてある) or ない
(第一弾の再販版以降にはレアリティマークがある。)



レアリティマークの有無




ただし、レアリティマークが存在しないカードは初版以外にもいくつか存在します。



それでは見分け方②に行きましょう。


② エキスパンションマークがある or ない



エキスパンションマークの有無



エキスパンションマークとは、カードのシリーズを表してる記号だと思ってください。

初版にはそれがありません。



①と②がともに「ない」「ない」だったカードは初版の可能性が高くなってきました。



③ プロモーションカードである or ない。


プロモ




①と②がないプロモーションカード(以下プロモ)の一覧を作成しようと思ったんですが…
いかんせん数が多すぎます。知識がない方は名前とレベルで検索してください。
「ポケモンwiki」の記事が引っかかりますのでプロモかどうかすぐわかります。






④ クイックスターター版の「ポケモン交換おじさん」「きずぐすり」「エネルギー回収」「突風」「ポケモンいれかえ」ではない。


※コメントから情報をいただき、「突風」「ポケモンいれかえ」を追加しました(2014/01/18)




私も以前勘違いして購入していまいました。

クイックスターター版の「ポケモン交換おじさん・きずぐすり・エネルギー回収・突風・ポケモンいれかえ」は第一弾の同名カードと説明が違います!!!

下に対象の初版の5枚をのせておきます。これと同じ記述なら初版。違うならクイックスターター版です。


初版3種

IMG_0320.jpg


みんな使ってくれ!
フローチャートを作成しました!!


フローチャート



と、ここまで作成してみました。

旧裏面フリークの方々、突っ込みどころがありましたらご意見ください。



オークション出品を考えている方、押し入れから昔のカードを引っ張り得だしてきた方、
少しは参考になれば幸いです。


よく間違われる再販の第一弾やジムリーダーのカードはあんまり価値がありません。


あと、どっかのオークションに

「スピア-」と「ダウジングマシーン」が初版の中でも特に貴重と書いてあるものを見たんですが
その理由をご存じの方がいたら教えてください。 このエントリーをはてなブックマークに追加
[ 2014/01/07 14:58 ] レアカードあれこれ | TB(0) | CM(6)

ポケモン交換おじさんには自分も引っかかったことがあります。
記述の仕方が違うのはやはりプレイする人たちからの問い合わせが多かったからなのでしょうかね?
スピアーとダウジングマシーンは聞いたことありませんが、
・ニコタマ
・オーキド博士
などのよくデッキに使われていたカードはコレクション用に現存するカードが少ないため希少。
・フシギバナ
・ライチュウ
は枚数が存在しないため希少
と聞いております。
上のほうは納得しましたが、フシギバナやライチュウの方はイマイチ理解ができません。

かいりきリザードンなどのエラッタは有名だった分出回ってる数が多いですよね。

自分も初版を集めていますが、キズモノでも妥協しています。
バラバラで購入しており、やっと半分を超したところです。
[ 2014/01/14 21:16 ] [ 編集 ]

Re: タイトルなし

サトシのヒノアラシさん、こんにちは!

引っかかってことがおありでした。
これはやられますよね…

やっぱり色々と訂正は解釈が分かれるからなんでしょうね。
ファンクラブ誌上でもカードの解説やらが色々とありましたし。
第一弾ということで、その後のカードによって新たな解釈が生まれてくるものもあるんでしょうね。

スピアーとダウジングマシンは初耳ですよね!
一部が勝手にいっているだけなんじゃないかと予想です。

オオキドとニコタマは私も納得です!

が…下の二つは私も???
ですね。
発売から年月がたち、またコアなことから正しい答えは出てきそうにないですね。

昔のメディアファクトリー関係者が言及してくれればありがたいんですが…


>初版の状態
こだわっていると手に入らないですよね…

すべて美品以上なんてものは修羅の道ですよね…
[ 2014/01/18 18:41 ] [ 編集 ]

初めてコメントさせていただきます。

初版(と言うか第一弾)とそれ以降の文章が変更されているという話ですが、
「エネルギー回収」については、
第一弾の文章が「好きなエネルギー」になっているんですが、
それ以降のだと「基本エネルギー」になっているんですよね。
昔は悪・鋼エネルギーが特殊エネルギーだったために、第一弾のエネルギー回収だとこれらが回収できるという裏ワザを、内輪の実戦ではやっていました。

ちょっと昔を思い出してコメントしました。
私は売る方なのでコレクターの一助になっていこうと思います。
[ 2014/01/19 22:02 ] [ 編集 ]

Re: タイトルなし

通りすがりさん、初めまして。

コメントありがとうございます。

その内輪ルールおもしろそうですねw
カードの表記で効果が変わる。
なんだか集めるカードにも偏りが出来て新鮮な対戦が出来そうです。

[ 2014/01/21 23:33 ] [ 編集 ]

面白そうなルールですねw
マジック・ザ・ギャザリングに「カードのエラッタを無視して、書いてある通りの効果で使う」という効果のジョークカードがあるんですが、それを思い出しました。

「きずぐすり」が2体のポケモンを10ずつ回復できるようになったり、第1弾の【特"種"能力】持ちが「まきちらせ!ベトベトガス」の影響を受けなくなったり、タケシのキュウコンが再び凶悪性能になったり……
実際に採用したらいろいろと面白いことが起きそうですw
[ 2014/01/24 00:01 ] [ 編集 ]

Re: タイトルなし

スイカさん、こんにちは!

>特殊能力と特種能力の違いを生かしたプレイング

これは確かに(ゴクリ)
初版はレア&高価ですから、それぐらいの恩恵があってもいいですよねw

ローカルルールなどで採用して一度はやってみたいです。
[ 2014/01/26 11:15 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://namie10.blog.fc2.com/tb.php/385-1c48a756







ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。