FC2ブログ
          








ひかるポケモンたちがPSAに到着した模様!!

以前記事で紹介したひかるポケモンがPSAに到着したようです。
輸送途中に紛失することが一番のリスクなので、一安心。かえってくるときはFedExなので、安心ですね。
(不謹慎ですが、飛行機が落ちない限り大丈夫だと思います。)

cameringo_20181115_222139.jpg
このカードたちです。


さて、前回の送った場合と日数の比較をしてみたいと思います。

前回はこちら
発送日数

日本国内で5日、アメリカで4日かかり、トータル8日
(※時差による差を入れてます)

今回は
発送日数2

国内で3日、アメリカで4日、トータルで6日です。

2日間の差がありますね。

この差は何でしょう??

答えは税関でのチェックの差です。

前回は高額を紛れ込ませたので、20万以上の品と申告しました。
20万円を超えると、税関に申請する手続きが発生し、3800円の追加料金を取られました。
税関でのチェックに2日以上かかっています。

今回は20万円以下の品と申告しました。
その分、税関でのチェックが発生せず、スムーズに日本を出発したようです。

今回は1枚8ドルのバルクサービスを利用し、65営業日かかるようなので
かえってくるのは2019年の2~3月でしょうね。

気長に待ちたいと思います。
このエントリーをはてなブックマークに追加
[ 2018/11/27 23:46 ] PSA関連 | TB(0) | CM(0)

PSAからタマムシコイキングが戻ってきました。(お値段と日数も)

まず、どのくらいの日数がかかったのかを。
下をご覧ください。

発送日数

10月22日に郵便局からEMSという郵便局で一番速くて安全なサービスで発送しました。
PSAに到着したのが10月29日ですので、7日ほどかかりました。

本当はもう少し速いんですが、税関手続きに捕まりました。
カードが高額だったので、

これ何のカード??

とわざわざ電話がかかってきました。その手続きで日本を離れる手続きに時間がかかったようです。

また、PSAのアカウントから転載すると
Total Items: 1
Date Received: 11/1/2018
Date Shipped: 11/21/2018

11月1日に鑑定がスタートして
11月21日に発送済みになっています。
鑑定が終了したのが11月20日でした。

今回のプランは「express」というプランで、8営業日で鑑定が終わるプランです。

つまりは土日が2回入ったとして、11月の12日あたりに鑑定が終わっているはずなんですが・・・・
カードが多すぎで遅延が発生しているとアナウンスがあったので責めませんが
実際の鑑定には、HPの表記より長くかかると考えた方が良さそうです。

到着は11月24日です。発送してから4日ほどでアメリカから手元に到着!
FedExは本当に速いですね!!


<到着したカードがこちら>

cameringo_20181124_165348.jpg

PSA7 NEAR MINT でした!!

高額なカードなだけに、PSA9だとうれしかったですが、こんなもんです。
残念。しかし、結構状態には自信があったので、

最低でも「8」かな

と考えていましたが・・・・・

7だった理由は
cameringo_20181124_170151.jpg

この傷かな??と思ってます。白欠けよりは広範囲の傷です。
+1カ所の白欠けがあるので

白欠けで-1
上記の傷で-2

合計-3で PSA7 NEAR MINT


だと分析します。


しかし、なんだかケースが汚れているんですが・・・
最初はカードが汚れているのかと思いました。

発送したときに目立つ汚れはなかったことを思い出し、よく見てみて発覚しました。
cameringo_20181124_165411.jpg

おいおい・・・・


<今回の鑑定にかかったお値段>

まず日本からの送料ですが、他の安いカードとセットでまとめて送ったので参考になりません。

1枚だけでしたら、1000円かからないと思います。
とりあえず800円としておきます。

鑑定料は、$500~$1999までのそこそこ高価なカードはexpressサービスが適応されるので
$50

さらに、帰りの送料が$55

合計すると$105+800円

大体13000円弱です。


これでPSA9だったら安かったんですけどね。。。

鑑定にかかる費用等の参考になれば幸いです。 このエントリーをはてなブックマークに追加
[ 2018/11/25 01:37 ] PSA関連 | TB(0) | CM(0)

さあ、次はこれをPSAに送りますよ!!

cameringo_20181115_222139.jpg

ひかるポケモンコレクションの中でも状態がいいものをピックアップ。
PSA9以上が期待できるものを選びました。

PSAを知った日から、いつか送るときがくるのかもしれないと漠然と考えていました、
その日が近づいて参りました。

さて、

お金のことを少し書きます。


鑑定料は1枚20ドルです。

レギュラーサービスと言います。

一枚の価値が$499以下のカードに適応されます。

PSA到着後、15日営業日で鑑定されます。
※現在は混雑しており、それよりも時間がかかります。

送る予定のひかるポケモンは40枚以上あるので、$800??

日本円にして90000円???

と、思うかもしれません。

一度にたくさん送る人向けのサービスがあります。

50枚以上と100枚以上のサービスです。

バルクサービスと言います。

50枚以上だと1枚$10。
100枚以上だと1枚$8で鑑定してくれます。

しかし、弱点があります。
鑑定に65日営業日かかります。約3ヶ月です。

送る日数、戻ってくる日数を考えたら4ヶ月近いかもしれません。

気長に待つサービスです。
これを活用してみようと思っています。 このエントリーをはてなブックマークに追加
[ 2018/11/18 22:22 ] PSA関連 | TB(0) | CM(0)

PSAが発行している雑誌「SMR」

こんにちは。

質問に答える形で記事を1つ。


以前掲載した、海外のポケモンカードの価値が表記されている雑誌はなんなのか

という質問をいただきました。

答えはこちらです。

DSC04752.jpg

SMR

スポーツマーケットレポート

という雑誌です。



内容は
DSC04754.jpg

こうなっています。
当然ですが全て英語で私は99%の内容を理解できません。
というか読む気が起きませんw

後半の方に

DSC04753.jpg

こういったプライスガイドが乗っています。
ほとんどがNBAとかMLBの選手カードです。

その一部にポケモンが掲載されています。




で、どこで買えるか

という話なんですが

これ、PSAが発行している雑誌で、日本では買えないと思います。
中古が流れている可能性はあるともいますが、調べていません。

実は私、PSAの有料会員なんです。
アメリカ在住の有料会員はきっと一ヶ月に郵送されてくるんでしょうね。

私は海外会員なので、最初の月だけFedxで郵送されました。
PSAのHPで、有料会員は閲覧できるので、それで見てね
といった扱いです。  このエントリーをはてなブックマークに追加
[ 2018/11/17 23:02 ] PSA関連 | TB(0) | CM(2)

PSAにカードをおくりました!

郵便局からEMSという海外発送サービスを利用して提出してきました。

送ったカードはこちら。

fc2blog_20180917070916d62.jpg


劣化したらいやなカード、第一段初版のカードで美品のもの、引退した方から譲っていただいた新裏カード。


大体20営業日かかると記載されていたので、気長に待ちます。


「ローダー、硬質ケース、スクリューダウンは輸送中にカードがずれる可能性があるので、カードセーバーを使用すること」

との注意書きがありました。

カードセーバー????
まったくわかりません。聞いたこともありません。

調べてみると

これらしいです。

fc2blog_2018091707091932a.jpg

まず、見たことすらない。

日本でつくっている会社はありません。
ウルトラプロ社を取り扱っているお店で販売している様です。
私はアマゾンで買いました。

最初の画像はすべてこのケースに入っている状態です。


手にするまでは柔らかいビニール製品かと思いました。

実際は全く違う。

想像の遙か上をいくホールド力。

めちゃくちゃカードを入れにくいことこの上ない!!!

本当にカードを入れるのに苦労しました。
特にファンクラブイーブイやトロピカルウィンドを入れるときは、

下手したらカードが折れるんじゃないか

という恐怖と戦いながらカードをケースに入れました。

確かにこのケースなら輸送中動くことはないと思います。


ちょっと前に、

「落札したカードがスリーブに入った状態のみで送られてきて、雨でぐしゃぐしゃになった」

ということが話題になりましたが、これを使い、入れるところをマスキングテープでとめれば、バッチリですよ!!


鑑定にかかるお値段など、金銭的なことは別な機会に書きます。 このエントリーをはてなブックマークに追加
[ 2018/09/17 07:07 ] PSA関連 | TB(0) | CM(0)





ブログパーツ