スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このエントリーをはてなブックマークに追加
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

カードショップはこの現状を見たほうがいいと思うよ。

こんにちは。

時たま旧裏面取扱店を開拓していて思う事があります。

それは




現行のBWシリーズさえ取り扱っているところが少ない。



遊戯王なんてメジャーカードは100%取り扱っているのに、ポケモンカードは20%ぐらいですかね。
そんなに人気がないのか??

なんて思いますが、各オークションサイトでそれなりの数が出品されていますし、
なにより我らが旧裏面で、数千円以上で落札されているカードは決して少なくないですからね。


ヤフオクのページをのぞいてみました。



トレーディングカードゲームの枠のページにいってみると、


yahooオークション1

どうやら主要カテゴリーの1つには数えられているようですね。
下位のようですが・・・・


それぞれの出品数を見てみました





yahooオークション2

出品数が多いものを切り取ってまとめてみました。


!!!!!!



数は結構負けていない!


遊戯王は多すぎますが(検索するのが大変そうですね。)、ほかは多くても30000件弱
決して他に引けをとっているわけではないですね!!!


市場規模で言うならこれはトレーディングカードの中では大きいほうでしょう!!!



じゃ、なんでカードショップは取り扱っていないんだ!!!!!



取り扱わない要因とは



・トレカショップの客層とプレイヤー層がかぶらない。

小さいお子さんとその親御さんがプレイヤーとして多いので客層が違うと言うの考えられます。
でもすべてではないと思います。


・客単価が低い

プレイヤー年齢層が低いと客単価が低くなるということが考えられます。


他にもありそうですが、ピンときません。



ヤフオクの出品数の規模を見てみると取り扱わないのがなぞで仕方ありません。

特にLegend以前のレアカードはコアな層が必ずいるので、取り扱った方がいいと思うのですが。



書いていて思ったのが、取り扱わない理由として

・他のカードより歴史が長いので、カードが思ったより多く、価値を調べるのが面倒くさい

・裏面の変更なんて面倒な変更があって、色々面倒くさい。

遊戯王やMTGも長いですが、客単価を考えたら低そうなので切られた感はあるかも知れません。


それでもヤフオクの現状からいって、カードショップは取り扱いを検討したほうがいいと思うレベルですよ。

もちろん旧裏面もぜひ検討してください!いつか行きますw




追記

コメントに返信していて少し追加したい要素を

私としては「ポケモン」=低年齢層=客層とのミスマッチ、という概念が先行しすぎていて、
実際のニーズと合っていないんじゃないかというのが主張です。

ショップ側の食わず嫌いという側面もあるのでは?
という主張を付け加えておきます。

あと、勢いに任せて書いたのですが、読み返してみて一部に不快を与える表現があったので削除しました。
ご迷惑をおかけしました。
このエントリーをはてなブックマークに追加
[ 2012/11/05 22:17 ] テーマ別考察 | TB(0) | CM(9)

福岡の場合

ポケモンカードはミニストップなどのコンビニでたまに見かけますね。
中古カード販売点でも遊戯王や萌え系に比べると占めているスペースはやはり狭く感じます。
[ 2012/11/05 23:00 ] [ 編集 ]

確かに…

私も秋葉原でカードショップ巡りをしたことがあるのですが、
旧カードはともかくBWのような新しいカードも扱って無いお店が結構多かったですね
扱ってても隅や奥のほうにチョロっととか
やはり客層ですかね…

そういえばこれは全国的にかどうかわかりませんが、北海道ではハードオフなどのリサイクルショップやフリーマーケット等でポケモンカードを結構見かけますよ♪
[ 2012/11/05 23:46 ] [ 編集 ]

よく分からん萌え系はカードショップなら需要はあるかと
というかカードショップに行く人は、
子供3:オタク7
の割合なので(あくまで個人の価値観。絶対数ではない)
でもってポケモンカードを現役でやるオタクはあんまいないです
やるとしても昔の旧裏だけで満足してる。

>>みゅん
フリーマーケットでしたら埼玉でも結構な割合で新旧とわずポケモンカードを見つけます
理由はカードショップで買い取ってもらえないからでしょう。

あとポケモンカードがカードショップにあまりない理由としては
スタンダード落ちのカードが分かりづらいからかと。
スタンダード落ちってのは早い話が時間とともに
古いカードが使えなくなることです。
旧裏が使えないのは旧裏フリークの人なら大半が知っているとは思いますが
今はDPのカードも大会では使えません
遊戯王やMTGでは一応古いカードが使える大会もありますが
ポケモンカードにはそれがないのでそこもあんま取り扱う店がない原因だと思います。
[ 2012/11/06 06:40 ] [ 編集 ]

>>みゅんさん
さんを付け忘れてました すいません
[ 2012/11/06 06:40 ] [ 編集 ]

Re: 福岡の場合

adzkiさん、こんにちは!
コンビニで取り扱っている所をみると嬉しくなりますね。
現行カードは買いませんが、まだまだプレイヤーがいるというのはうれしいです。

カードショップでの取扱は圧倒的に遊戯王ですよね。
カードの市場価値からみるとそんなには違わないと思うんですが、絶対数ですかね。

xyさんもご指摘されていましたが、客層というのが大事な要素何でしょうね。萌え系などは。
それでもヤフオクなどを参考にした市場規模・市場価格から考えるに、置かないのは損だと思うんですよね。
[ 2012/11/06 14:31 ] [ 編集 ]

Re: 確かに…

みゅんさん、こんにちは!

秋葉原もあんだけカードショップあるくせに、数件程度しか存在が確認しれていませんからね。
客層といえばそれまでなんでしょうけれど、他が食わず嫌いしているのなら取り扱って、一気に独占できそうな気もします。

なんせ需要は間違いなくありますから。あとはカードの見せ方などでしょうか。

北海道はなるほど。ハードオフとかの類ですか、フリマってのもなんかいいですね。値引き交渉とかできそうで。
私も一度県内で一番大きい都市のハードオフやリサイクルショップをまわってみたんですが、これといって収穫はなし。
みゅんさんがお住まいの地域がうらやましいです・・・
[ 2012/11/06 15:15 ] [ 編集 ]

むしろ昔は市場のメインだったんですが

その昔、旧裏面が使えなくなって閉店したお店がかなり多かったんで、カードショップの中では取り扱いが敬遠されるようになったんだと思います。

旧裏面落ちの後もADV落ち、今ではDPのカードも大会では使えないそうなので、やはりこの辺の仕様は大きいように感じますね。

しかし、今またこうしてオークション等で密かな盛り上がりを見せている以上、確実に需要はあると思います。
ただ、既に生産が終了しているコンテンツなので供給が不安定だったり(今はプレイヤー自体が少ないので供給の心配はあまり必要無いですが)、現存しているプレイヤー層の把握が大変なので実際に取り扱うのは想像以上に大変そうです。

店舗での旧裏面の取り扱いを長い目で見るには、「定期的に旧裏面プレイヤーが集まってイベントが開かれる & 新規層開拓へのアピールをしている」とか「お店のカード在庫数が豊富で、オークション等も利用して在庫を確保、知識を所有している」等の条件や営業努力が必要かも知れません。
[ 2012/11/06 15:57 ] [ 編集 ]

Re: タイトルなし

xyさん、こんにちは!

萌え系の下りは客層&ターゲットを絞っての利益確保ということですよね。
その点は全く同意です。
それでも私としては市場規模と市場価値を考えた際に、他のカードに比べてあそこまで露骨に避けるのは
食わず嫌いな側面があるんじゃないかと思います。(他の店舗が取り扱っていないのでうちも右にならえ的な。)

秋葉原のイエローサブマリンゲーム館はかなりカードの入れ替えがある様子で需要があるのをうかがい知れます。(といってもひかるリザードン12000円などは誰も買わないと思いますがw)
他の店舗が扱わないので、独占している感じですよね。

スタンダード落ちは確かに在庫を抱えるというリスクやカードの知識が必要になって店舗側から敬遠去れがち
かもしれませんが、Legend&BWと現行のカードぐらいは扱う価値はあるんじゃないかというのが捨てきれません。
ここまで書いていて思いましたが、人気が低迷して店舗が取り扱いを控えた結果、主に売買はネットショッピングやネットオークションに移ったのかもしれませんね。
人気が持ち直してきた現在もそれが続いているといった感じなのでしょうか。

私としては「ポケモン」=低年齢層=客層とのミスマッチ、という概念が先行しすぎていて、
実際のニーズと合っていないんじゃないかというのが主張です。
それでも偏った側面からの意見ですので、色々とご意見いただけるとありがたいです!
[ 2012/11/06 16:00 ] [ 編集 ]

Re: むしろ昔は市場のメインだったんですが

白猫さん、こんにちは!

昔はよく売れていましたよね(遠い目)
私が新裏面を見限ったように、それまで愛着のあったカードが使えなくなるというのは結構大きな出来事ですよね。

白猫さんはポケモンカードのカードの切り替わりが大きな原因とお考えですか。なるほど。

なんだか色々な要素が合間っての今の形なんでしょうか。
それでもおっしゃるように、需要は間違いなくありますよね。

>「お店のカード在庫数が豊富で、オークション等も利用して在庫を確保、知識を所有している」
これがなんといっても重要ですよね。
他のカードゲームは取扱店の料金や品揃えがどこも似たり寄ったりなので、ポケモンに特化すれば実は意外と儲かったりしないもんですかね。

これはネット上で思ったことなんですけど、遊戯王やらヴァンガードやらはたくさんのまとめサイトや情報サイトがあるじゃないですか。
しかし、ポケモンカードは現行のBWでも大手と言えるようなものってないんですよね。
なんだかんだでライトユーザーが多いのかな。なんて思ってしまいます。
コア層では旧裏面とその愛好家が相当コアな感じがしますw
[ 2012/11/06 19:13 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://namie10.blog.fc2.com/tb.php/251-491d0897







ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。