スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このエントリーをはてなブックマークに追加
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

海外コレクターと旧裏面対談【オークション事情について】

こんにちは。


最近いくつかのひかるポケモンが出品していましたね。


入札をチェックして、なかなか熱心なひかるポケモンコレクターもいるんだな~
と思っていたら…



残り5分で海外勢がすべてのカードを上書きして落札する冷める事態に。



何度も言うんですけど、ひかるポケモンは海外オークションの方が安く買えると思うんですが…

そうなると、考えられるのはアジア地域のコレクターですかね?
海外オークションは日本以外のアジアにはなかなか出荷してくれませんし。
日本にも基本的にはしてくれませんが…





海外コレクターに思い切って聞いてみました



最近の海外勢の入札・落札・価格高騰はにがにがしく見ていました。


最近は通信進化キャンペーンシリーズを日本人はほとんど落札してないのでは?
っというほど海外に流れています。


日本のオークションで日本人が落札できないのはおもしろくない。


そこで知り合いの海外コレクターのトム(仮名)にコンタクトをとり、
日本のオークションで落札する海外勢について聞いてみることに。





こんにちは。

最近とても多くの海外コレクターが「ヤフオク!」に入札しているね。

そのせいで旧裏面の価値が高騰している。

なぜ多くの外国人が最近になってヤフオク!に参加しているんだ?


多くの日本人コレクターは困惑している。





トム


やぁ。

私の考えでは、そのことは日本と海外の両方のコレクターにとってよくないことだと思っている。


あるコレクターがヤフオク!で安く買えたと紹介すると、同じように買ってみようと思う人が増えるものだよね。

また
3~4年前まではとても低い価格で日本人セラーが海外オークションでカードを売っていたよ。
しかし、今は多くの日本人セラーがとても高い価格で販売しているんだ。


あるカードが昔は$50で取引されていたんだ。
今はそのカードを日本人セラーが$350で売ろうとしている。
(※管理人 おそらく他の売り手も同じように価格をつり上げてあわせているという意図が含まれていると思います。)


海外コレクターはみんな、この日本人はヤフオク!で仕入れているときがついた。
だから、海外コレクターは直接ヤフオクで買えば、購入費用をおさえられるとわかったんだ。


今日本のヤフオク!では価格が高騰しているね。
それはヤフオクで安く買えたぞ!とそのことを知らない人たちに教えるコレクターのせいだと思う。


あなたの助けになったのなら幸いだ!


ところでクリスタルルギアとなったわけピカチュウまだある?







なるほどね。
詳細な説明ありがとう。

その日本人セラーは転売屋だね。

多くの日本人は彼らを蔑視しているよ。

とても助かりました。

>ルギアとピカチュウ
これはオフ会に持って行くんだ。




トム


そうだね。

日本で価格を高騰させている大部分の転売屋は、同じように海外オークショでも価格を高騰させている。

彼らから買うととても高いので、我々はヤフオク!で買うしかないんだ。

あと、何人かのコレクターは日本人のブログを定期的にチェックしているよ!!






だいたいこのような内容でした。




簡単に言うと海外からの入札の元凶となっているのは




転売屋




今までうまいこと成り立っていたバランスを壊し、暴利で販売しようとしている連中のため。



コレクターでない輩のために我々が迷惑するというどうしようもない構図。



別に悪いことをしているわけではないので取り締まることもできません。


指をくわえて見ていることしかできない現状が歯がゆいですね。


何とかならないものかこの状況!!!!!!


と、ここまで書きましたが、かなり二人の個人的な主観と見解が入っています。
参考程度に読んでもらえたら幸いです!



続くかもしれません!! このエントリーをはてなブックマークに追加
[ 2013/06/11 22:11 ] テーマ別考察 | TB(0) | CM(20)

契機が転売屋による吊り上げを伴う国外輸出であるとはいえ、現時点の国内と国外の価格差が少なくなったこと(=海外勢のヤフオク参戦)自体は市場原理によるものと言えるのではないでしょうか。
安く買えていたものが買えなくなったことによって憤るのは理解できますが、安く買えていた状態こそがちょっと正常ではなかった(そのために転売屋が付け入ることができた)のではないでしょうか。
[ 2013/06/12 04:00 ] [ 編集 ]

Re: タイトルなし

名無しさん、はいめまして。

コメントありがとうございます。

>市場原理
日本やebayなどの海外オークションを展開している国も資本主義なので突き詰めると
その原理が働いていることになりますよね。

今回の記事は個人で色々考えても仕方がないので、実際に色々なオークションに参加してる
海外コレクターに最近の事情を聞いてみるというのが狙いです。
彼はアルティメットポケモンカードコレクタークラブという猛者揃いの海外サイトの一員なので
そのあたりにも詳しいと思い聞いてみたしだいです。
[ 2013/06/12 06:29 ] [ 編集 ]

本当の吊り上げ・高騰はもっと高額でかなり資金に余裕がないとできませんので、転売屋のせいだけじゃないとは思います。
ヤフオクでも某コレクターさんがバカみたいな値段で出したりしていますが、基本的に売れません。
よっぽど欲しい人が多くて、レアな物以外は吊り上げたところで誰かが1円で出したりすると正しい需要価格がバレちゃいます。

もし日本の転売屋が海外に参入して吊り上げ→他が合わせたということは。その価格でも買う人が多いということです。
また、ヤフオクで安く仕入れるつもりが高騰したということは、結局その価格が現在の適正価格なのです。

物を高騰させているというはそんなに簡単にできる事ではないですし、転売屋も利益を優先して動いていますので、需要と供給を見て値段を上げていくのは自然だと思います。売れるから高くしますし、売れなければ1円スタートの価格を参考に叩き売ります。

高騰の原因はカードを何枚も買う人が現れたり、カードを入手しても売らない人が増えただけだと思います。
まぁ、コレクターが集めている以上、シラスウナギが乱獲で高騰しちゃったのと同じ事だと考えるしかないです。

当然、転売屋もこのブログを見ていますので、あまりこういった記事を書くとますます高騰します。
ですので、値段を抑えたいのでしたら、あまりオークションを刺激しないほうがいいと思います。


転売を悪なんだと言うのは構いませんが、転売屋に市場価格を操作する力なんてありません。
価格を決めるのはあくまで購入する人たちの欲求であり、需要と供給です。

本来あまり書くべきではないと思いましたが、さすがにこの記事はやりすぎかなーと思いまして。

あと、通信進化の件に関しては、まぁ・・・すいません。お金なかったもんで(ヽ´ω`)
[ 2013/06/12 16:57 ] [ 編集 ]

最近は旧裏カードだけでなく、カードダスやシール類の初期ポケモングッズにも海外勢(あるいは転売者?)が入札してくることがあり、時々びっくりするような高騰を見せていることがありますね。


日本人が海外オークションに手を出すことも珍しくなくなってきた昨今なので、ヤフオクへの海外からの入札者が増えてきたことについては仕方のないことなのかなぁと個人的には思います。

本当にその品物が欲しいと思っているコレクター同士で価格の競り合いをしているのであれば、国内外のどこから入札されていようが私はあまり気にしませんが、転売者の利益を生む目的による不必要な値段高騰に繋がっているのであれば、それは遠慮願いたいというのが正直な感想です。
[ 2013/06/12 17:04 ] [ 編集 ]

Re: タイトルなし

名無しさん、再びコメントありがとうございます。

海外オークションのくだりは補足説明させていただきますと、値段を合わせた結果全く売れていません。
それでも1年に1枚ぐらいは売れます。そういうアイテムを同じセラーが数十から数百枚売りに出しています。
即決という販売方法です。
それだけのアイテムがあるので月に何件かは売れて、定期的な収入になっています。

海外オークションは販売者が数ヶ月以内に売ったアイテムを見ることができるんです。
もしよろしければebayあたりで調べて見てください。

ヤフオクの画像をそのまま流用しているセラーも少なくないので、意外と見つかると思います。

市場の原理は見えざる手の話ですね。
グローバル化すればこういう動きもあると思います。

ただ、経済は専攻していませんでしたし、高騰の理由も明確なものはわかりませんので
最近増えている海外からの入札をしている人に、その理由を訪ねた次第です。

コレクター二人の主観的な文章ですので、話半分でと言いたいんですが、なかなか難しいですかね。

オークションはそうですね、刺激しないように心がけます。
ご助言ありがとうございます!
[ 2013/06/12 22:23 ] [ 編集 ]

あ、上の人と私は違う人ですー。

まぁ、主観的な意見だとは思いますが、さすがに過激すぎるかなーと思いまして。(アクセスも結構あるブログですし)
私も別に経済の勉強とかしていたわけではなく、トレカ販売やオークションの会社に勤めていただけですのでー。

お騒がせしましたm(_ _)m
[ 2013/06/12 22:41 ] [ 編集 ]

Re: タイトルなし

ソラさん、こんにちは!

なるほど。初期グッズにもいろいろ入札があるんですね。

海外からの入札も仕方がないとは思うんですが、その加減を知らないところがどうも好きになれません。
この3日ぐらいで出されていたひかるポケモン、10枚前後なんですが、1枚以外代行業者のアカウントが持って行ってしまいました。

いくら何でも一度にそんなに持って行くなよと。
資金もかなり底なしですよね。

個人的に思っていることなんですが、転売の目的で買っている人によってオークションの値段が上がっているということは、よくて1000円ぐらいだと思います。

それよりも、そのアイテムを高く海外に流しているために海外からの入札の原因の一つとなったようです。
ある海外勢の言い分ですが。
そういう点がおもしろくないんですよね。
それが市場原理ですから仕方がないですし、個人的な感想レベルの話なんですけど。
[ 2013/06/13 06:46 ] [ 編集 ]

Re: タイトルなし

ななしさん、またまたありがとうございます。

いえいえ、私も配慮が不足したかとかんじました。
色々と貴重なご意見でした。
[ 2013/06/13 10:05 ] [ 編集 ]

加減…ですか。
それまで参入していなかった者が後から来て根こそぎ持っていく、というのは確かに何か嫌なものを感じますが、向こうもルールに則っている以上、感情的な面以外では何も言えないでしょうね…。
というのは暗くなってしまうので、視点を変えて。

遅れながら、私はポケモンカード引退者で出品をしているものです。
私も代行業者と何度も取引していますが、基本的に彼らのつける値は高いため、良いお客さんです。
さて、主さんのおっしゃる"加減"というのは、オークションシステム上では落札価格の低下として現われることになるかと思います。オークションの目的は競り合いで、譲り合いとは真逆ですから。
落札価格が低下すると出品数が減ります。出品を控えて相場が上がるのを待つというのもありますが、大して高くないなら面倒だから出品しないという単純な理由もあります(初めて出品するには面倒な手続きが必要なので)。
コレクターにとって一番避けたいのはこの出品数の減少ではないでしょうか。高値だったらまだ手に入る可能性がありますが、物自体が流れて無かったらどうしようもありません。
逆に、当然ですが、相場が高いと(よほど流通数が少なくない限り)出品数が増えます。腐っているものに高値がつくと分かれば押入れから掘り出してでも売るでしょう。というのも私がそのパターンでした。

一度、上記のような出品者視点、ひいてはポケモンカードコレクター業界全体の視点で見てみてはいかがでしょうか。
海外勢のつける値は確かに日本相場より高いですが、それは日本人にとっても悪い効果だけではない、と考えてみてはいかがでしょうか。
[ 2013/06/13 13:19 ] [ 編集 ]

Re: タイトルなし

1番目の名無しさん、初めまして!

コメントありがとうございます!!
確かに私の「加減」という表現はオークションのシステムとは対局の位置にある考え方ですよねw
私の主張は基本的に感情論ですから、ルール上はまったく問題ないですよね。
功利主義的の考え方のうえでですが。

それでも私の感情に少しでも同意していただけてうれしいです。


確かに今の価格高騰は需要と供給の関係からいいますと、多くの供給を期待できるものですよね。

最近はある進化シリーズが以前とは比べられないぐらい出ています。
今までの倍以上の価格になったがためのものだと思います。

確かに市場の原理でコレクションを増やすという視点ならばありがたい現状だと思います。
今までになかなか見ることができなかったカードがあります。
お金が今まで以上に必要ではありますが。

これが企業のように常に製品やサービスを提供できるものならば問題はありません。

しかし、これはもう新たに製造され、製品が出てくるものではないということが気になります。
価格が高い商品は数に限りがあるものですよね。
日本だけが市場ならばある程度の値段で頭打ちになりますが、今回の市場は世界です。

私は日本在住ですので、日本の損得で考えます。
確かに市場は活性化されますが、数に限りがあるものです。
たとえば、ヤフオクに出品された大会入賞カード・出場記念カード・数枚しかないイラストレーター
私の記憶が正しければここ1年ぐらいは海外の方がすべて持って行ってしまいました。

また、海外サイトには自分のコレクションを自慢できるSNSがあるんですが、そこには
海外コレクターがものすごい数の大会入賞カード・出場記念カードを保有していることがわかります。

功利主義で考えますと、欲しい・入手できて幸せと考える人が多い海外勢が持って行くというのは全く問題ないわけです。
しかし、浮世絵の例があります。
浮世絵は日本よりも海外で高く評価され、多数の作品が海外の美術館・個人収集家の手にあります。
そのため、浮世絵の体系的な研究は日本では実現できていない現状があります。

これは日本の視点で見ると有益な結果とはいえないですよね。

同様に日本の貴重なカードが日本国外に出て行くと、日本のコレクターの立場的には本当に不利益だと思います。
今の現状を見ますと市場にある入賞カードなど、本当に貴重なカードはすべて海外に流れていますので。

なので、海外を含めた業界全体でみますと、功利主義的にはすばらしいことだと思います。
しかし、日本の立場にたってみると今の現状を喜んではいられないというのが私の考えです。


以上が私の未熟な論理です。
それでも色々と自分なりに考えることができて有意義なものでした。
1番目の名無しさんのお考えをお聞かせいただけると幸いです。
[ 2013/06/13 15:13 ] [ 編集 ]

たしかに、ebayなんかでは明らかに売る気が無いような価格設定のものが散見されますね。
ヤフーオークションでは1万~4万程度で落札されている「勝利のオーブ」なんてカードが15~20万円で売りに出されているのを見つけた時は閉口しました。

ただ、上の方が言及されているように供給が増加するのは良い点ですね。費用はかさみますが、目当てのものを入手する機会に恵まれる可能性が増すのはコレクターとしてありがたい部分です。
[ 2013/06/13 21:44 ] [ 編集 ]

Re: タイトルなし

mewさん、こんにちは!

ご覧になったことがありますか!海外の現状を。
あれを見るとなめた値段設定で売ってますよね。
たまーに売れるから群がる輩も増えるんですよね。

供給が増えるのは大変すばらしいことだと思います。
それが果たしていつまで続くかですよね。枚数に限りがありますし。
値段が上がっているにもかかわらず、ファンクラブ関連は全然見かけなくなりました。
供給できなくなってしまうことが一番怖いんですよね。海外にすべて流れてしまって。
[ 2013/06/14 10:08 ] [ 編集 ]

おひさしぶりです。
国内でも、海外でも本当に欲しい人の元へいけば良いのですけどねぇ。
旧裏面の希少価値は上がる一方、需要も増えるなら尚の事。

利用者同士のカードの交換が一番良いのでしょうけど、
不足している希少なカードを所望するのが大半でしょうから、
同等の希少品での交換くらいにしかならないのですよね。
希少品を放出するのはほぼ旧裏面利用者ではないでしょうし成り立たない。

再販あれば良いですけど可能性は皆無ですしね。
プレイ用ならレプリカでも作って遊ぶのが良いのでしょうか。
[ 2013/06/18 21:51 ] [ 編集 ]

Re: タイトルなし

ぱなーさん、お久しぶりです!!

そうなんですよ。
今を生きる旧裏面フリークが求めているカードはそれなりにレアなカードなんですよ。
なので出てこないんですよね。
トレードが主流になりそうです。今後。

少ないパイを分け合っている現状なので色々厳しくなってきました。

旧裏面業界は動向が激しいです。
今後の動きが読めません!
[ 2013/06/20 23:38 ] [ 編集 ]

数年前からこのブログを見させて頂いております。
最近の旧裏面カードの値段高騰ぶりには憤りを隠せずにいましたが、よくよく考えれば今持っているカードの価値が上がったと言うことですよね。
いわば円高常態。
一時期の落札価格、通信進化一枚500円、ひかるカブトプス600円、ひかるセレビィ400円と言うのを見たことがありますが何か虚しささへ感じました。
あぁ、私の青春が終わったんだな…と。
私の持ってるカードは大したコレクションでは無いですけど、一層大切にして行きたいなって思いました。

が、金銭目的の転売ヤーはまとめて火を付けて燃やしたいですね。
と、本音もポロリ。
[ 2013/07/01 21:30 ] [ 編集 ]

Re: タイトルなし

佐々岡Meatさん、初めまして!

当ブログをご覧いただきましてありがとうございます!

数年前からですか!
ありがとうございます!
あのころは今よりも好きに色々と毒も交えながら記事を書けましたw

>通信進化一枚500円、ひかるカブトプス600円、ひかるセレビィ400円
通信進化500円は私が本格復帰したころもそうでした。

ゲンガーが500円だったなんて、今の方々は信じてくれませんよね。
カブトプスとセレビィはすごい値段ですねw
本当に人気が底のころの値段なんでしょうねw
そのころに9枚ぐらいさくっとそろえておきたかったです。

やっぱりこんな状態だからこそ、目先の利益にだまされず大切にしたいですよね。


いや転売ヤーは本当にw
彼らにはあんまりおいしくない未来が待ち受けていて欲しいですw
[ 2013/07/01 23:22 ] [ 編集 ]

私も一度はポケモンカードから脚を洗った生活をしてたんですが余りの当時の安価ぶりに帰って来た質の人間ですw

最後に行った公式イベントで、れんさしんかのイーブイとトレーナーズのポリゴン(トレーナーズ配付開始の時点で応募したので初版です)、トレーナーズ版ひかるコイキング、イマクニのドードリオコイン、トヨタオートのピカチュウ、__のピカチュウ(キラ版、なったわけ共に)根こそぎパクられてやる気を無くしてしまい…。
ヤフオクの底値に呆気に取られてそのうち手に入れようとうつつ抜かしてたら謎の急高騰を見せて焦っておりました。
……違和感を感じていたのは私だけではなかったのだと安心しました。

只今必死に回収中です。
オフ会行きたいなぁ…と毎度開催と聞くたび参加表明してはいますがなかなか行けません…oTZ
仕事が…。

このブログを見るだけで青春が甦る気が致します。
更新頑張ってくださいまし^^
[ 2013/07/03 00:49 ] [ 編集 ]

Re: タイトルなし

佐々岡meatさん、こんにちは!

一度引退した経緯、辛いものがありますね…
その貴重なカードの盗難は確かにやる気がごっそり持っていかれますね。
それでもまた復帰されて嬉しいです。

今はオフ会が貴重な交流の場ですからね。
私も頑張って都合をつけている現状です。
でも、現在の旧裏面フリークはお仕事をされている方が多いでしょうから、
お金はあっても時間と余裕が無いと難しいですよね。
もし機会があればオフ会でお会いしたいです。

あと、すごく興味があるんですが、お話の中に出てきたファンクラブポリゴンの初版というのは
色マーカーが初版なんでしょうか?
それとも噂でしか聞かないネオ以前の形式のファンクラブポリゴンなんでしょうか?

教えていただけると幸いです。
[ 2013/07/04 12:21 ] [ 編集 ]

ポケモンカードファンクラブの色マーカーに関してレスしてなかったですね。

マーカーに関してですが「ポケモンカードファンクラブ」って書いてあるのが本来ポリゴンに付いてたものです。

記入のない薄いのはドーブルに付いていたもの、記入のある分厚いのはポケモンカードe以降の何かの新裏のおまけで付いたもので本来ファンクラブポリゴンに付いてくる物じゃないです。

たしか文字の多さから初版には文字エラーがあった気がするのですが記憶違いであれば申し訳無い…。

初版、再版と特に変更無いかも…。
嘘ついてたらごめんなさいまし。
[ 2013/08/04 22:03 ] [ 編集 ]

Re: タイトルなし

佐々岡MEAT さん、こんにちは!


お返事ありがとうございます。


ファンクラブポリゴンの色マーカーですか!

私の長年の調査から3種類あるんですよね。確か。

初版が「厚い+ポケモンカードファンクラブの記述」

中期版「厚いだけ」

後期版「薄い(ドーブルマーカーと同じ)」


と思うんですが、どうでしょう?

一応オークションでゲットしたもの(実はファンクラブポリゴンは結構あるんです。)を
色々と分析してそういう結論に達したんです。


文字エラーですか。ちょっと気になりますね。
私も調べてみます!!

[ 2013/08/11 23:39 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://namie10.blog.fc2.com/tb.php/334-9ec51c60







ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。