スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このエントリーをはてなブックマークに追加
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ダブル(二重)スリーブにはこいつだ!!【他のアイテムもあります】

こんにちは!

最近は貴重なカードにダブルスリーブ処置を施しています。


ダブルスリーブとは…



普通のスリーブをつける前に、一回り小さいスリーブをつけること。



利点

カードが傷がつきにくい!!

ええ。みなさん、スリーブを着けるときにスリーブに角を引っかけて傷をつけてしまった経験はないですか?



私は多々あります!!!


保護するためのスリーブで傷をつけるという本末転倒な事態。


それを防げるすばらしい工夫がダブルスリーブです。

IMG_0404.jpg


カードプロテクターインナースリーブ!!

こいつはとても使いやすい!!!


べつにこれじゃなくてもいいんですが、


64×89㎜

のサイズを選ぶことが大切。

ジャストサイズです!!


インナースリーブをカードの下の部分から着けたのなら、普通のスリーブはカードの頭から。

インナースリーブをカードの頭から着けたのなら、普通のスリーブはカードの下から。


インナーと普通のスリーブが逆になるようにつければばっちりです!!



是非みなさん、貴重なカードの管理にお試しあれ。
もうやっている方も多いと思いますが。


こんなハードなケースもあります。






IMG_0405.jpg


カード1枚のみをしまえるケース。

かなりの防御力があります。


何といってもプラスドライバーで開閉しますからw


海外から輸入したシングルカードにつけられていました。

2度ほど遭遇。


日本はあんまりカードの保護・保管に関してバリエーションはありませんよね。


海外はカードの保護・保管に関して熱い議論が掲示板で交わされています。

こだわりがあるようです。

このエントリーをはてなブックマークに追加
[ 2014/03/11 21:02 ] その他 | TB(0) | CM(6)

コレクションの範囲についてとか、ファイリングの方法とか、カードの保管方法って調べても中々情報が出てきませんよね。

64*89サイズのスリーブというと、KMCから出ているスリーブを最近使ってみましたが、普段使っているのホビーベースのものよりほんの僅かに大きい感じがしました。質ですが、ホビーベースのものよりも透明度がやや低い感じがします。光に当てるとスリーブ表面に凹凸がかなりありましたし。ただ、そのホビーベースのものも昔のものより透明度が下がっている気がします。
丁度のサイズのスリーブで、オススメってありますか?
[ 2014/03/16 17:47 ] [ 編集 ]

Re: タイトルなし

708さん、こんにちは!

そうなんです。日本じゃあんまり語らないんです。みなさん。
もっと色々情報共有したいです…

ほほ~う。KMCシリーズですか。
実は一番外のスリーブはKMCを使っています。

インナースリーブはこの記事で紹介したやのまん社

外はKMCの背面に色がついているバージョン

9ポケットシートはエポック社のを使用しています。

ブロッコリー社のものは使用したことがないので何とも言えませんが、
クオリティーはエポック社が高いような気がします。

しかし、近所では手に入りません…
近所で手軽に手に入るといった点で上記のものを使用しています。

「やのまん」か「エポック」どちらかがおすすめです。
[ 2014/03/16 21:17 ] [ 編集 ]

KMCのハードスリーブはしっかりしていますよね。ハードスリーブではUltra Proも質がいいと聞きますが、スリーブ下の丸いマークが好きでないので敬遠してしまって試したことがありません。

9ポケットは初代ポケカオフィシャルのものと、DP〜BW期のフリップ付きのポケカオフィシャルのものと、やまのんのものと、中古で買ったバンダイのものを使っています。
やまのんのリフィルはフリップ付きで落ちにくい代わりに取り出しづらいのでコンプリートしたセットをしまうときに優先しています。
中古で安く大量に買ったバンダイのものは本当に普通で、これといった特徴がありません。多分定価が安いのでしょう。
DP〜BW期のフリップ付きのポケカオフィシャルはスリーブを付けない入れることを前提で作られているようで使いにくいです。XYで新しくなったものは試していません。

エポックの9ポケットリフィルは使ったことないですね。今度リフィルやスリーブを買うときには今まで使っていないものを選んでみようと思います。
[ 2014/03/19 01:52 ] [ 編集 ]

私は、学芸員資格取得のための授業で聞いた「古文書の保管方法」を参考に、防虫・防湿等々に心がけています。

といっても、買い置きのムシューダをカードの保管場所に設置したり、ストレージに乾燥剤を入れたりする程度のことですが......

今後のオフ会で、他の皆さんとも熱く語り合いたい話題ですね!
[ 2014/03/21 02:01 ] [ 編集 ]

Re: タイトルなし

708さん、こんにちは!

ウルトラプロは独自の丸いマークが気になりますよね。
ただ、海外勢はウルトラプロを愛用している印象です。

なるほど。オフィシャルはそのような仕様なんですね。
オフィシャルは一度も試したことがないので参考になります。
あ、一度大量品でオフィシャルのファイルがあったんですが、
金属部分がカードの重さで曲がっていました。なのでオフィシャルは敬遠しています…

スリーブを色々と使って記事にしてみるのもおもしろそうですね。
それぞれで違った記事になると思いますが、カード文化の深まりに貢献できそうですw
[ 2014/03/21 21:01 ] [ 編集 ]

Re: タイトルなし

アンドリューさん、こんにちは!

な、なんと!!
学芸員的アプローチ!!
博物館は色々と気をつかっていますからね。
これは是非色々とオフ会で議論を交わしたいところです!
[ 2014/03/21 21:04 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://namie10.blog.fc2.com/tb.php/400-6b8f872d







ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。